株式会社カチノデは、名古屋市の主催する「GLOW TECH NAGOYA(グローテックナゴヤ)」の運営事務局として採択されました。

GLOW TECH NAGOYAは、シード〜アーリー期のスタートアップを対象に、コア技術を活用してグローバル展開を見据えた事業を支援する成長促進プログラムです。

GLOW TECH NAGOYAの特徴

シリコンバレーの起業家を中心とする講師陣からマインドセットを習得する「1. Global Mindset Program(グローバルマインドセットプログラム)」、ビジネスプランを発表してVC・投資家との接点を得る「2. GLOW Pitch(グローピッチ)」、資金調達や事業化に向けてのメンタリング支援「3. Growing Support Program(グローイングサポートプログラム)」の3つのパートから構成されます。

講師陣について

櫛田健児
Stanford University Asis-Pacific Research Center Research Scholar
Stanford Silicon Valley New Japan Project Project Leader

吉川欣也
株式会社Republi9 代表取締役社長

井田哲郎
Head of Japan (Country Manager) / 日本代表 @Nauto

加藤道子
Principal at Woven Capital

足立崇彰
ヤマトホールディングス株式会社 Senior R&D+D Executive

加藤真平
東京大学大学院情報理工学系研究科准教授
株式会社ティアフォー取締役会長兼最高技術責任者(CTO)

竹内信紀
TMI 総合法律事務所シリコンバレーオフィス弁護士(日本国・カリフォルニア州・ニューヨーク州)

鈴木陽三
SV Frontier CEO

Shixiang (Shane) Gu
Google Brain Research Scientist
東京大学 客員研究員

参加対象

名古屋市に拠点を置く(または名古屋でのビジネス展開を予定している)シード〜アーリー期のスタートアップ(登記前でも登記予定の場合は参加可能)

運営事務局

株式会社カチノデ|Kachinode Inc.
カチノデは「新しい価値のデザイン」をコンセプトにスタートアップ支援事業を行うクリエイティブチームです。
https://kachinode.com/

コーディネーター

森一浩
株式会社カチノデ代表取締役
大手広告代理店・テック系スタートアップ等でのインターンを経て、2016年、株式会社ティアフォーの子会社として、大学在学中に株式会社カチノデを創業。2017年、名古屋大学オープンイノベーション拠点(OICX)の設立に携わり、翌年よりコミュニティマネージャーとして運営業務を担当。2019年同グループを離れ独立。2020年より中部圏のオープンイノベーションを推進するピッチイベント『CENTPitch』を毎月開催。創業時のデザイン制作を軸にスタートアップ支援事業を拡大。

吉川欣也
株式会社Republi9 代表取締役社長
1967年、愛知県生まれ。1990年に法政大学法学部法律学科を卒業後、日本インベストメント・ファイナンス株式会社(現:エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ株式会社)に入社。株式会社プロトコルを経て、1995年に株式会社デジタル・マジック・ラボを設立。1999年にシリコンバレーに渡り、IP Infusion Inc . を設立。同社のCofounderand VicePresidentを務め、2005年に同社を売却。2008年に3度目の起業としてMiselu Inc.を設立し、CEOに就任。現在はRepubli9を創業、東京ヴィーガン餃子を展開。

田中裕章
国立大学法人 東海国立大学機構 名古屋大学 イノベーション戦略室
名古屋大学オープンイノベーション拠点OICX ハブエバンジェリスト

佐藤利元
2020年までDENSOシリコンバレーにてCorporate VentureでSr. Researcherとしてチームをサポート。主にスタートアップの技術目利きから事業開発、投資に携わる。

関連情報

GLOW TECH NAGOYA Webサイト
https://glowtech.nagoya

名古屋市Webサイト
https://www.city.nagoya.jp